• 2018_06
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2018_08

東海高校カヅラカタ歌劇団

男子高校生と中学生が宝塚歌劇に挑戦する東海高校カヅラカタ歌劇団です。 公演案内や活動状況などを紹介していきます。


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メリー・アーティスト・カンパニー永見先生が歌唱・演技指導担当に

  1. 2017/02/20(月) 15:27:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
顧問の久田です。

カヅラカタ歌劇団では、13期からダンスを名鶴ダンスカンパニーの名鶴ひとみ先生に指導していただいています。
ダンスのレベルは13期からずいぶんあがってきました。
15期からは、さらに永見隆幸先生に歌唱、演技指導をしていただくことにしました。

永見先生は、永見隆幸&メリー・アーティスト・カンパニーを主宰され、ミュージカル、オペラなどのステージを手がけてこられました。

とはいえ、実は、私の東海高校時代の同級生で、高2、高3は同じクラス。
高校時代は合唱部やブラスバンド部で活躍していました。
私とは同じ班で修学旅行へ行き、いっしょに旅館で、あるいは旅先で騒いでいました(笑)
団員にとっては、厳しく優しい先輩になります。
名鶴先生と永見先生とはお知り合いです。
お二人の先生にご指導いただき、15期はさらにレベルアップをめざしたいと思っています。


スポンサーサイト

<<1789 -バスティーユの恋人たち- 第一次団内オーディション実施! | BLOG TOP | 新春ミニ公演>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。