FC2ブログ
顧問の久田です。

13日の公演から早くも8日。

個人的なことから申し上げますと、
14日(月・祝)は、名古屋市金山総合駅南口で「ハワイアンカルチャーズマーケット」が開催され、
 チャリティーバザーの売り上げ全額を、私が代表をしている海外の貧しい人たちへの応援活動の
 NGO(現在はフィリピン・セブのストリートファミリー)へ寄付していただけるとのことで、
 フィリピングッズ販売と活動写真を展示。午前8時から午後9時半ころまでおりました。
 夕方に、高1の山口くんと中嶋くんが訪ねてきてくれました。
 寄付と売り上げで約7万円。ありがとうございました。
17日(木)、19日(土)は、長野市の台風19号被災地の豊野地区へ視察。
 新聞でよく報道されているのは長野市穂保地区。豊野はそこから4㎞ほど離れたところにあり、
 最大4m(2階まで)水に浸かり、豊野支所も1階は水浸しになり、いまだに支所は使えない状況です。
26日(土)夜10時30分に名古屋を集合して、27日(日)夜名古屋に帰るボランティア活動を、
 NPO法人被災者応援愛知ボランティアセンターは行い、ただいま参加者募集中です。
 よろしければ愛知ボラセンのブログをご覧ください。 
 同センター理事長の私はその活動のコーディネイトのために、地元の市議さんと地域を回りました。
そして、当日の活動の準備も進めていかなければなりません。

というわけで、カヅラカタ再演のために私がすべき活動は何一つ進んでいません。
それよりも、私の机周辺は先週の公演で使ったものがそのままになっています。
まずこれを片付けたいのですが・・・

多くの方々から、応援のお言葉とともに、返券をいただいています。
また、サテライトの応募もいただいています。
さらにお問い合わせもいただいています。

10月12日の座席指定券は、講堂内着席券、立見券、視聴覚室サテライト券ともすべて有効です。
捨てられてしまわれた方への再発行はできません。(そもそもデータがありません)
新たにサテライトをお申し込みの方は、スタディーホールでご覧いただきます。
往復はがき1枚で2席としたのは、はがきには2枚の券しか貼れないためです。
3席以上ご希望の方は、複数枚の往復はがきでお申し込みいただくか、
返信用封筒を同封してお申し込みください。
サテライトは抽選ではありませんので、ご希望の方、皆さんにご覧いただけます。
が、先着順でスタディーホール(約200席)をお送りし、
スタディーホールが満席になるようでしたら、教室になります。

なお、学内での再申込、サテライト券発送などは、
試験の採点、長野ボランティアよりも優先順位が後になりますので、今しばらくお待ちください。
 
スポンサーサイト



顧問の久田です。

台風19号が各地で猛威をふるい、50人を超える方々が犠牲になられ、多くの方々が被災されました。
お悔やみとお見舞いを申し上げます。

カヅラカタ歌劇団は12日(土)の公演を中止。
13日(日)は中・東オータムフェスティバルのメイン企画として、公演しました。
遠方からはお越しになれなかった方もいらっしゃったと思いますが、
講堂、サテライトの視聴覚室満杯の方々にご覧いただくことができました。

公演の模様の一部を、アイデアニュースさんのサイトでご覧いただくことができます。

さて、11月23日(土・勤労感謝の日)に、振替公演をすることにしました。
13日の公演後、団員が議論。
今回観劇できなかった家族や親戚、友だちも、多くのお客様に、見てもらいたい。
ミスがあったので、もう一度やりたい。
一方、これ以上、親に迷惑をかけられないから、やりたくない。
1日2回公演では声がでないので、無理だ。
などという意見がありました。
最終的には団員による多数決で、開催が多数。
反対した団員も同意し、開催を決定しました。

前にもお知らせしましたように、すでに発券済みの12日の座席指定券はそのまま有効とします。
11月23日に観劇できない方は、お手数ですが、下記へご返券ください。
返券いただいた分の二次募集は、①生徒、②生徒保護者とさせていただきます。

なお、サテライト(スタディーホール)ではご鑑賞いただけます。
サテライトご希望の方は、往復はがきでお申込みください。

461-0003
名古屋市東区筒井1-2-35 東海高校 カヅラカタ歌劇団宛

サテライト希望の方は、午前か午後のどちらか、希望座席数(2席まで)をご明記の上、
往復はがきでお申込みください。
 ※必ず「往復はがき」でお申込みください。封書に返信用はがきを同封された場合は無効とさせていただきます。
※往復はがきは63円×2です。古い往復はがきを使用される場合は必ず不足分の切手をお貼りください。
料金不足の場合は無効とさせていただきます。

◎往信宛名面※切手が青色
〒461-0003
名古屋市東区筒井1-2-35
東海高校 カヅラカタ歌劇団

◎往信文面 
  ※返信文面にまちがえて記載された場合は、無効とさせて頂きます。
 ⑴郵便番号・住所
 ⑵氏名
 ⑶観劇をご希望される公演
  ②午後
 ⑷希望席数(1席、2席のどちらか)

◎返信宛名面 ※切手が緑色
①郵便番号・住所
②氏名(〇〇〇〇様とご記入ください)

◎返信文面
白紙※ご自身の住所氏名を書かれたその裏側は何も書かないでください。
 ※何か記載されている場合は、無効とさせて頂きます。

サテライト希望締切は、11月15日(金)必着です。

サテライトは抽選ではありません。希望される方は皆さんご覧いただけます。
先着順に、スタディーホール(200席)→普通教室とさせていただきます。

サテライトはカメラ5台による講堂とは違った視点でご覧いただけます。



顧問の久田です。

愛知県全域に暴風警報発令中です。
が、私と中学顧問の高橋は、学校にきています。
もしかしたらかかってくるかもしれないお問い合わせ電話への対応のためです。

「スカーレット・ピンパーネル」の劇中歌「ひとかけらの勇気」で、
フランス人のマルグリットがパリで歌う歌詞には、
「この国に嵐吹き荒れても」とあります。
カヅラカタは台風で公演できませんが、
顧問は嵐吹き荒れても学校にきています^^; (午前中には帰るつもりです)

なお、パーシーはイギリス人なので「とつくにに嵐吹き荒れても」と歌っています。
作詞は小池修一郎先生。すてきな歌詞です。
「とつくに」は漢字表記では「外国」。
「外」には「と」の読みがあります。
「つ」は格助詞で「の」と同じ意味なので、とつくには「外の国=外国」の意味になります。
奈良時代や平安時代では、畿内を「うちつくに」といい、それ以外の諸国を「とつくに」といっていました。

閑話休題
昨日のお問い合わせ電話は2件。
たぶん、今日はないだろうとは思っています。
ツイッター、ブログの効果はかなり大きいようです。
FC2ブログの教育ジャンル14,153ブログの第3位のアクセスになっています。

明日は公演できるように、大災害にはならないことを祈っています。

なお、振替公演のするかどうかは、13日の公演を振り返って、団員が判断します。
振替公演をする場合は11月23日(土)2回公演になります。
学校の日程、2学期中間テスト10月21日~25日、実力テスト11月12日~14日、
期末テスト12月10日~(試験1週間前は部活は休み ほぼ毎月あるテストの合間を縫って稽古をしています)
オーケストラ部、名古屋工学院専門学校さんの日程も勘案すると、11月23日だけが開催可能です。
その場合、座席指定券はそのまま有効にします。
11月23日に観劇できない方は、カヅラカタ歌劇団にお返しください。
お返しいただいた座席指定券は、学内で二次募集を行い、見られるようになった生徒に渡していきます。

稽古は、明日の公演でいったんお休みをして、中間・実力テストのための勉強期間とし、
実力テストが終わった11月14日からの10日で仕上げられるはず、と私は考えています。
顧問の久田です。

たいへん残念ですが、明日12日(土)の公演は、午前、午後とも台風のために中止します。
明後日13日(日)は予定通り開催します。

12日の座席指定券は、後日、振替公演をする場合には、有効としますので、
そのまま持っていてください。

まずは、13日の公演を成功させることに集中したい考えています。
振替公演については、公演後にできるだけ早くお知らせします。

台風による甚大な被害がでないことを祈るばかりです。
私はNPO法人被災者応援愛知ボランティアセンターの理事長をしています。
災害ボランティアは出番のないことが、一番。出番のないことを祈っています。


顧問の久田です。

土日の公演に向けて、最後の追い込み。
昨日(9日)はノーメイクですが、オーケストラの演奏も入れての最終リハーサル(ゲネプロ)。
オーケストラとの音合わせはOK。
しかし、照明や音響などの問題点もみえてきて、
急遽、明日、照明や音響の確認をいれることにしました。

しかし、台風19号です。

2012年9月、カヅラカタ歌劇団第10期公演直前。名古屋に暴風警報が発令され、文化祭中止に。カヅラカタ歌劇団公演も中止。その時の様子をOAしたCBCの動画はこちらでご覧いただけます。
https://www.youtube.com/watch?v=r0ab2QOTQyA&feature=youtu.be

その後、11月23日に1日2回の再演を行い、それがきっかけとなり、文化祭盛り上げ企画から、文化祭とは切り離した単独の公演となり、1日2公演、ノーカット公演で、11期以降、団員がレベルアップし、社会的な注目度も上がっていきました。まさに「塞翁が馬」。

今年もどうも12日(土)の公演は台風で中止にせざるをえない状況です。
最終決定は、11日(金)午前8時に行います。
途中で中止ということはしません。
暴風警報が発令される可能性、計画運休なども見越し、
安全が確認できなければ、開催はしません。
午前の部だけ、午後の部だけということはしません。

なお、振替公演をするかどうかは、13日(日)の公演後に、団員の気持ちを尊重して、決定します。
その場合、学校、オーケストラ部、名古屋工学院さんの日程などを考慮して、開催日を決定します。

一昨日から、私は6時間ごとに更新される気象庁の台風進路を見続けています。
しかし、基本はほとんど変化がありません。
今日から明日にかけて、想定外に強い偏西風が吹いて、台風が東に行ってしまうことを祈るばかりです。

中止になれば、これがまた新たなレベルアップのきっかけになるにちがいないと思わないと、やってられません。


2019.10.07 ポスター
生徒の進路より、台風の進路が気になる顧問の久田です。

ポスター写真をご紹介します。

今回は4枚仕立てです。

パーシー、マルグリット、ショーブランが中心になった3枚の背景はトリコロール。
凝ったつくりになっています。

ポスターは4枚セットで200円で販売します。販売枚数は約170枚です。
パンフレットは400円(24ページ)で販売します。

収益は、カヅラカタ歌劇団運営の経費とさせていただきます。
カヅラカタ歌劇団発展のためにぜひご協力ください。

メイン

パーシー

マルグリット

ショーブラン



顧問の久田です。

いよいよまもなく本番です。
しかし、台風19号が猛烈な勢力で3連休の日本列島を襲うかもしれない状況になっています。

台風について、現在は以下のように考えています。

12日(土)の公演については、11日(金)午後5時までに開催について判断し、本ブログでお知らせします。
13日(日)の公演については、12日(土)午後5時までに開催について判断し、本ブログでお知らせします。

台風で中止となった場合の再演については、後日、検討します。

台風が東海沖で大きく東へ旋回することを祈るばかりです。

顧問の久田です。

土日は本校記念祭(文化祭)でした。天候に恵まれ、2日間の来校者数は12,000人以上。
多くのお客様に観ていただけるということはとても幸せなことです。
ありがとうございました。

カヅラカタ歌劇団はこれからがいよいよ追い込み。

本日は、第一回のオーケストラ部との音合わせ。
オケをバックに歌うのは初めてという団員も多く、
オーケストラ部室でやや緊張の面持ち。
71136910_2981054995301841_4854227013520588800_n.jpg

71111558_2981055005301840_7736676778155966464_n.jpg

72311255_2981055075301833_2375738950506512384_n.jpg

71111558_2981055005301840_7736676778155966464_n.jpg