FC2ブログ
  • 2018_11
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2019_01

東海高校カヅラカタ歌劇団

男子高校生と中学生が宝塚歌劇に挑戦する東海高校カヅラカタ歌劇団です。 公演案内や活動状況などを紹介していきます。


カヅラカタ歌劇団員、宝塚音楽学校の仲本先生の公開レッスン~サタデープログラム34th

  1. 2018/12/02(日) 12:52:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
顧問の久田です。

カヅラカタ歌劇団は、2019年2月23日(土)開催の東海高校中学サタデープログラム34thで
宝塚音楽学校でモダンダンス授業を担当されている仲本智代先生からレッスンを受けます。
このレッスンをサタデープログラムの講座の一つとして、皆さんにもご覧いただくという企画です。

仲本先生は1985年に宝塚歌劇団に入団、雪組娘役として活躍されました。
引退後、ダンスの力量を見込まれ、宝塚音楽学校で講師をされ、
宝塚歌劇の振付助手も務めていらっしゃいます。
その仲本先生から何か協力したいというお申し出をいただきました。
そこでこの企画を考えました。

宝塚音楽学校の現役の先生から、もちろん宝塚音楽学校の許可もいただき、
カヅラカタ歌劇団員がレッスンを受けられるというのは、そうとうにすばらしいことと思います。

その練習風景を皆さんにも見ていただき、宝塚音楽学校のレッスンの一端を少しだけ見ていただこうというのが
今回の企画です。
宝塚歌劇団とカヅラカタ歌劇団の両方をかなりお好きだという方にはおもしろい企画かと思います。
予定では、1時間30分のうち、1時間前後は筋トレになろうかと思います。
仲本先生は音楽学校でも授業のかなりの時間は筋トレにあてていらっしゃるとのこと。
いっしょにやってみたい方は、それなりの服装でおこしください。
団員の近くで筋肉痛になるくらいに挑戦していただいてもいいかと思います^^

そして、筋トレ後、ロケットを指導していただく予定です。
実は、カヅラカタ歌劇団はロケットまで稽古が間に合っていません。
振りをあわせるのが精いっぱいというのが実情です。

そんなロケットでも、お客様が笑顔で拍手して盛り上げてくださいますので、
なんとか踊ることができているという感じです。

カヅラカタ歌劇団のロケットを、宝塚音楽学校の仲本先生がどこまで引き上げてくださるか
私自身、すごく楽しみにしています。

なお、この講座は第一部(9:30~11:00)に開講します。
サタデープログラムはどなたでも、無料でご参加いただけます。
サタプロの申し込みは2019年2月からになる予定です。
が、ぜひ今からご予定おきください。

東海高校中学サタデープログラムはこちらからご確認ください。


スポンサーサイト




NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY