東海高校カヅラカタ歌劇団

男子高校生と中学生が宝塚歌劇に挑戦する東海高校カヅラカタ歌劇団です。 公演案内や活動状況などを紹介していきます。


カヅラカタ友の会 発足へ

  1. 2018/01/19(金) 10:04:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
顧問の久田です。
この度、東海学園同窓会元専務理事、日本山岳会元会長である尾上昇氏のご発案により、
カヅラカタ友の会が発足します。
友の会を通じカヅラカタ歌劇への理解を深めていただくことと、
カヅラカタ歌劇の発展に寄与すること、
会員相互の親睦を図ることを目的としています。
会員は個人会員と法人会員があります。
それぞれに入会金、年会費をお納めいただきます。
入会資格は、学校の部活動の応援ということで、本校同窓および、同窓関係者とさせていただきます。
関係者とは、ご主人、お子さま、お父さま、ご兄弟が本校OBの方までとさせていただきます。
どうぞご了承ください。
カヅラカタ友の会の結成総会を、2018年3月25日(日)13時より、
東海高校講堂で開催します。
当日は、ショー・イリュージョン『HOT EYES!! ~KAZURAKATA ver.~』(4月29日公演)の
通し稽古をご覧いただきたいと思います。
友の会へのお問い合わせ、ご入会を希望される方は、
vxq12@yahoo.co.jp 久田までお問い合わせください。
関係者の皆さまのご入会をお待ちしております。
スポンサーサイト

16期団長挨拶

  1. 2018/01/17(水) 23:36:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
こんにちは。16期カヅラカタ歌劇団団長となりました。矢木俊也です。
カヅラカタ歌劇団の団長を担うということは、とても光栄なことだと思っています。
そのため、団長としての自覚と責任を持って、自分に厳しく頑張っていこうと考えています!!

昨年の公演『1789 ~バスティーユの恋人たち~』。
尊敬する先輩達から多くのことを学び、無事舞台を終えることができました。
この公演が幕を閉じることが出来ましたのは、
すみれ会の保護者の皆さん
名古屋工学院専門学校の皆さん
ダンス、演技、歌の先生方のご指導
そして何より見に来てくださった皆さんのおかげだと改めて思いました。

先輩方から受け取ったバトンを大切にして、
10月までしっかり皆を引っ張って走り抜けます!!

先ずは4月のレヴューショー。
団員一同、皆さまへの感謝を忘れず、一生懸命努力していきます。
そして、皆さまのご協力、ご指導、よろしくお願い致します。

2018年 公演ラインアップ【東海高校講堂】/ 4月29日 ・海組『HOT EYES!! ~KAZURAKATA ver.~』

  1. 2018/01/17(水) 23:25:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
第16期カヅラカタ歌劇団 春の新人公演
4月29日(日)
会場:東海高校講堂
ショー・イリュージョン『HOT EYES!! ~KAZURAKATA.ver~』
今回のレビューショーは2016年に元宙組トップスター朝夏まなとさんを中心に
〝瞳〟をテーマに上演されたダイナミックショー『HOT EYES!!』を軸に、
宝塚歌劇団の様々な名場面で構成した『HOT EYES!! ~KAZURAKATA ver.~』をお届けをします。
熱い〝瞳〟のように、激しく、時に切なく、そして情熱的に!!!
カヅラカタ歌劇団第16期の華やかな船出となるショー・イリュージョンを、ぜひ東海高校講堂でお楽しみください。

あけましておめでとうございます。

  1. 2018/01/08(月) 12:22:17|
  2. 活動状況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
あけましておめでとうございます。
顧問の久田です。

カヅラカタ歌劇団の2018年は、1月5日、6日に4月のレビューショー用のドレス製作から始まりました。
衣装製作にあたって、ブラザー販売取締役の安井宏一先輩(東海高38回卒)から、ブラザーさんのミシン3台をご寄付いただきました。
ブラザー
安井先輩を囲んで
安井先輩は実は演劇部がカヅラカタ歌劇団ではなかった時代の演劇部OBでもいらっしゃいます。
ニューヨーク勤務時代にはブロードウェイでいろいろなミュージカルをご覧になられ、
日本のミュージカル俳優さんたちとのご親交もおありとのこと。
そういうこともあり、私からの無理なお願いに快くお応えくださいました。
新年早々からミシンを使わせていただきました。
ありがとうございます。

東海の家庭科は中学、高校ともに被服はしませんでの、ミシンはありませんし、
生徒の被服の技術は小学校の家庭科レベルです。
かくいう私もできるのはボタンつけくらいです。
そこで、家庭科の伊藤先生(写真左上)にご指導いただいています。

団長の矢木がはおっている赤い衣装を製作しています。
まだ完成品ではありませんので、なんとなく法被っぽい感じですね。

一昨年の春のレビューショーでもドレスを作りました。
男子生徒だからで衣装ができないということはないはずです。
少しでも自分たちのできることはやるということが、秋の本公演にもつながっていくと考えています。
どんな衣装になって、皆さんにダンスをご覧いただけるか、お楽しみに。

なお、写真には部員8人が写っていますが、そのうち4人は新人で、中高2人ずつです。
高2が引退し、オーケストラ部からレンタル移籍(?)していた団員がオケ部に戻り、
合計8人が退団。新入団は4人、現在の団員は19人です。

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY