東海高校カヅラカタ歌劇団

男子高校生と中学生が宝塚歌劇に挑戦する東海高校カヅラカタ歌劇団です。 公演案内や活動状況などを紹介していきます。


いよいよ本番

  1. 2012/09/30(日) 00:10:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
10期エリザベートポスター(最終版)小

10期団長 大島 寛達です。

列島縦断台風17号接近の中、奇跡よ起きてくれ! と願うのは僕だけでしょうか?
2012年9月30日に上演できることを心より願っています。

さて、遅くなりましたが、ポスターがなんと本番前々日に完成致しました。
ポスター撮りの日に参加することの出来なかった団員を撮影し、どうしてもポスターに載せたかったのと、
10期母会の力作、女官の衣装も載せたくて仕上がりを待っていました。

大変遅くなり申し訳ございません。

当日は、受付にも何枚かコピーを御用意いたしますので、お持ちください。
スポンサーサイト

本番まで秒読み!!

  1. 2012/09/18(火) 23:18:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
こんばんは!
カヅラカタ歌劇団10期団長の大島 寛達です。
近況報告いたします。
先週の土曜日、15日に本番直前練習であるゲネプロを行いました!
朝から来てくださったみゆき先生、川合先生、北村先生、工学院の富田先生、工学院の皆様、ありがとうございました!
はじめての音と合わせる練習ということで、最初はみなとまどっておりましたが、次第に慣れ、無事フィナーレを迎えることが出来ました。
ですが、早着替えや、ダンスの振りのタイミングなど、通してみて初めて分かった問題もいくつか残りました。
17日はリハーサルということで、音とは合わせませんでしたが本番さながらのタイミングで通し稽古を行いました。
8月から数えて3回目の通し稽古ということもあり、前回より良いモノを演じれる・・・
かと思ったのですが、
舞台からはける時につまる。小道具や大道具の配置を間違える。
といった、新たな問題、本番では決して起きてはならない問題が生じてしまいました。
2週間後に本番を控え、改めて自分達の舞台を見返すと今まで気にならなかった部分や見落としていた部分が沢山見えてきました。
ですが、団員が自分の役の背景を考え、各自にはっきりとやるべき課題が見えてきた今、とても張りつめた緊張感があるカヅラカタ歌劇団になってまいりました!
22日にはもう一度ゲネプロがあります。
先生方に指摘された点、自分の演技に自信がない部分を克服し、常に進化を遂げていきたいと思います!!

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY