東海高校カヅラカタ歌劇団

男子高校生と中学生が宝塚歌劇に挑戦する東海高校カヅラカタ歌劇団です。 公演案内や活動状況などを紹介していきます。


第五期打ち上げ&総括

  1. 2007/12/23(日) 10:23:32|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
一昨日第五期『ファントム』の総括の打ち上げがありました。

久しぶりに先輩たちに会えて楽しかったです。
先生方もみんな来て下さいました。

この日で4期、5期の高2生は退団。
悲しいけど仕方ない。先輩たちはこれから受験。頑張ってくださいね。
在団生はこれからもがんばります。

次にカヅラカタで先輩たちに会えるのはいつかな?
関係者公開ゲネプロは是非来て下さいね。
今年はゲネプロもちゃんと本番どおりにやりますよ。
暇なときには顔だしてください。練習中はあまり対応できないかもしれませんが、休憩の時間をずらすなりしてできると思いますんで。

本当に今までお世話になりました。

先生方もありがとうございました。先生たちについてはまた後で書くとして。

まぁこの日、在団生からご挨拶をしたんですが、グダグダになってしまって本当にすいませんでした。
なんかまさかあんな風にやることになるとは思ってもいなかったので。

知ってる人の前でさえあんなだったら本番はどうなるんでしょうか。心配です。公演後はちゃんと話せるように演技とともにしっかり練習しときます。

あと母会のみなさんに、お礼を言うのを忘れてました。本当にすいませんでした。
この半年間ありがとうございました。
本番は是非いらしてください。

まだ右も左も分からない頼りない団長ですがどうか最後までよろしくお願いします。
そして第六期カヅラカタをどうぞよろしくお願いします。
スポンサーサイト

No.2 ~母会~

  1. 2007/12/20(木) 00:24:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
お久しぶりです。
やっとテスト終わりました。お疲れさま。

今日は母会についてです。

カヅラカタは母会抜きでは考えられません。

まずなんといっても衣装はほとんどが母会の手作りです!
ドレスや学ランを改造して衣装にします。
中には1からつくった衣装も………。

ドレスは自分で着れないので着せてもらいます。
衣装決めの時はまさにお母さんたちの着せ替え人形同然。
今年も衣装出し&決めの様子をそのうちお伝えする予定です。

メイクも母会にしてもらいます。
もちろん本格宝塚メイク!
僕たちはなれないメイクに悪戦苦闘↓↓↓
お母さんたちはというと、メイクをした我が子は母親そっくり(?)らしく毎回盛り上がってます。

あの大きなつけまつげは意外と気にならないんです。

さらに、母会は本番中も手伝ってくれてるのです。
公演中はずっと廊下で待機して生徒の着替えをしてくれます。
息子の舞台(自分たちがつくった衣装?)を見ることはできません。なんか申し訳ない気もしますが。

母会の全面的な協力があってこそ成り立ってるわけで、感謝感謝ですね。

さて今年の母会は、、、
まだ結成してないのでなんとも分かりませんが、母会&おばあちゃんたちが協力なサポートをしてくれます。
去年のデュエットダンスの衣装をつくってくださったのも、プログラムの写真を撮ってくださったのも、みんな5期生のおばあちゃんたちなのです!
今年はどんな衣装が登場するんでしょうかご期待ください。

さて、次は先生についてです。

『今期のヅカはここがすごい!』No.1

  1. 2007/12/01(土) 14:37:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
今日から書いてきます。(笑)
ちなみに数はテキトーなので………。
まぁ本番までには10くらいは書けるんじゃないかと。。。



一回目の今日はヅカそのものについてです。

これは今期に限らずなんですが。


東海高校のカヅラカタ歌劇団は5年前、当時の記念祭実行委員長であり生徒会長だった先輩が『この男子校で宝塚歌劇を演じたら面白いのではないか』と立ち上げました。(なぜカヅラカタなのかは逆から読めば分かるというのは有名な話?)


そしてあの有名な[ベルサイユのばらーオスカル・アンドレ編ー]を公演しました。男子校で宝塚ということや、本格的な舞台、再現性が好評でカヅラカタが有名になりました。


次の年にもベルばらのフェルゼン・マリーアントワネット編を公演し、『伝説は伝統に変わる』をテーマに[風とともに去りぬ][ベルサイユのばら]そして5期の[ファントム]と伝統は引き継がれどの年もチケット1600枚は完売(?無料です(笑))好演しました。

でも実は一期、二期の先輩たちは後輩たちに引き継いでいくことは考えていなかったとか……。ただ5周年公演も無事に終え、確実に伝統なったのではないでしょうか。


さて、第六期が始動しましたが。

今年は超大作ミュージカル『エリザベートー愛と死の輪舞(ロンド)』です。
本家宝塚で圧倒的な人気を誇るこの作品を団員全員が心して取り組んでいこうと思います。


新生カヅラカタをよろしくお願いします。


僕達がこんなにも派手にカヅラカタができるのもたくさんの方のおかげです。
次は協力してくださる人たちについてです。


テスト一週間前なのでしばらく更新止まります。
練習もテスト後まで無しです。
では。

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY