FC2ブログ

東海高校カヅラカタ歌劇団

男子高校生と中学生が宝塚歌劇に挑戦する東海高校カヅラカタ歌劇団です。 公演案内や活動状況などを紹介していきます。


座席指定券を発券しました

  1. 2020/09/23(水) 09:50:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
顧問の久田です。

カヅラカタには、連休もありません。
団員は稽古と道具づくり、すみれ会の皆さんは衣装づくりの追い込み。
そして、私は4日かかって座席指定券の発券作業をおこないました。

はがきは投函済みですので、早ければ今日にも届くかと思います。
学校では、今日の朝礼で担任の先生から渡してもらいました。

当初はキャパの50%としていました。
が、政府の新型コロナウィルス感染症対策分科会で
9月19日から、映画館や劇場は、一定の感染症対策をとれば満席にしてもよいとなりました。

そこで、85%程度になるように、当初より30%ほど多めに発券することにしました。

以下は、座席指定券に書き込んだ注意事項です。

◎新型コロナウィルス対策のために以下のご協力をお願いします。
 ⑴当日、検温をして頂き、37.5度以上の場合(咳がある場合は37.5度以下でも)お越しにならないでください。
 ⑵必ずマスクなどをご着用ください。
 ⑶入場の際には手指の消毒をお願いします。
 ⑷入退場時には、社会的距離の確保をお願いします。
◎あ列~え列の方は講堂南(運動場)からご入場ください。
◎講堂の長椅子は4人掛けです。同じ番号の指定券を3~4枚発行しています。指定の長椅子に譲り合ってご着席下さい。
◎本校生徒は必ず制服を着用してください。生徒専用席は、制服着用の本校生徒のみ着席できます。
◎講堂内は演者のためにエアコンが効いています。長袖の羽織物を、また椅子が堅いため座布団などをお勧めします。
◎できるだけスリッパをご用意ください。
◎校内は駐車禁止です。公共交通機関をご利用ください。
◎メルカリなどでの販売はいかなる理由でも禁止します。
◎当日のご都合が悪くなられた場合はこの券をご返券ください。

↓画像をクリックして、大きな画像で座席をご確認ください。
2020 AoF座席表
スポンサーサイト




座席指定券申込を締切ました

  1. 2020/09/14(月) 09:50:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
顧問の久田です。

11日(金)午後5時に座席指定券の申し込みを締め切りました。
学内外の多くの方からのお申込みをいただき、ありがとうございました。
1週間かけて、いろいろな準備を行い、21日(月)に抽選を行います。
当選発表まで、今しばらくお待ちください。

講堂は、オーケストラ部員同士の間隔を広げるために銀橋を長くし、
銀橋と最前列の間隔を少し広げたため、
1階前(1段下になっているエリア)を16列から13列と3列減らし、座席数を約1,000席としました。

なお、政府の新型コロナウィルス感染症対策分科会で、
一定の感染対策をとれば、9月19日から演劇場や映画館内の満席にしてもよいとされました。

そのため、カヅラカタ歌劇団では、これまでのガイドラインに沿って座席数の50%としていましたが、
座席数の80~90%程度にして公演をすることを検討しています。


12日(土)の第3回通し稽古では、衣装も着用しての稽古を行いました。
まだ全部の衣装ではありませんが、やはり衣装を着ると雰囲気が違ってきて、
気持ちも入ってきます。

13日(日)は、名古屋工学院専門学校の皆さんが照明を設営。
同校の1年生は、カヅラカタ公演が入学してからの初イベントとのこと。
慣れない作業でしたが、一生懸命に設営していただきました。

これまで照明が入ったのは本番の10日前。4週間前に照明が入るのは画期的なことです。

19日(土)はノーメイクながら、本番仕様のゲネプロをおこなう予定です。
例年の初ゲネプロは本番の1週間前で、ノーメイクゲネを3日くらい前に行っていました。
今年は、3週前にノーメイクゲネプロ、1週間前にゲネプロ、さらに3日前にノーメイクゲネプロと
3回を予定しています。
これもコロナ「効果」です。


最後に、またまた「レビュダン!」のお知らせです。
「レビュダン!」のコミック第1巻が、11月13日(金)に講談社から発行されることになりました^^
楽しみです。


銀橋も登場! 第3回通し稽古

  1. 2020/09/07(月) 17:06:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
顧問の久田です。

座席指定券の申込締切は11日(金)必着です。
消印有効ではありませんので、お気をつけください。

昨日の6日(日)は三回目の通し稽古。
本番までまだ1か月以上ありますが、名古屋工学院専門学校の皆さんによって銀橋が設置して頂きました。
記念祭(文化祭)がコロナでリアルに開催されなくなってしまったことで、こうした準備ができました。
そして、最後のパレードまでとにかく通すことができました。
この時期にパレードまで通せたことは今までにはありません。
もちろん、できはまだまだで、問題外ですが、
それでも、思わず拍手してしまう場面や、笑ってしまう(いい意味で)場面もいくつかありました。
稽古は今のところ順調に進んでいます。

今週末は、4回目の通し稽古と、照明の確認をするテクニカルリハーサルを行います。
通称テクリハは今までは記念祭の都合で10月にならないとできなかった作業です。
これが1か月前のこの時期にできます。
ライティングも例年よりよくなると、私は期待しています。


それに先立つ5日(土)の午前中は、私のボランティア活動へのボランティア。

東海を始めとする多くの学校では、入学時に2~3日分の非常食セットを保護者のお金で購入し、学校で保管。
何か起きれば、その非常食セットを生徒に渡します。
何も起きなければ卒業時に生徒・保護者に返却されます。
が、2㎏も3㎏もある非常食キットの返却はあまり喜ばれません。ひどいとその場で捨てられることも。
自宅で保管しても、結局は賞味期限切れになって捨てられるのが大半です。

それでは、あまりにも勿体ないと、
私が代表をしている「愛知ボランティアクルー for the People of the Fourth World」は
私立学校のネットワークを活かして、14校から約4,000人分の非常食キットを提供していただき、
アフリカ・シエラレオネ、フィリピンに贈ってきました。
フィリピンには愛知ボランティアクルーのフィリピンスタッフがいて、
セブ市のストリートファミリーやスラムのファミリーに贈っています。

その非常食キットは各校から東海に持ってきてもらって、コンテナに詰めて、船便で送っています。
非常食キットの総重量は9,000㎏にもなります。

今春はコロナのせいで、セブ港が稼働していなかったために、
東海の倉庫に保管し、ようやく9月5日にコンテナ詰めを行いました。

これまでも、カヅラカタ歌劇団員には、「ボランティアという名前の強制労働」と私自身が揶揄しつつ、
事情を説明し、協力してもらっています。

猛暑の中、午前9時から12時まで、団員諸君は実に気持ちよく一生懸命に作業をしました。
段ボール箱の大きさはいろいろ。
それをコンテナに無駄なく積むのは、空間把握能力の高さが必要です。
そういうことに能力を発揮する団員。
力自慢の団員。
先に水などの重い物を下に積み、その後に上の方の1mもない空間に軽いビスケットなどを積むのですが、
中学生の小柄な団員が喜んでコンテナの上で積込をします。
もちろんコンテナの中は蒸し風呂状態。
その他にもみんないろいろに工夫することを楽しみながら、
素人にしてはかなりきれいにコンテナに荷物を積み込むことができました。

ほんとうに気持ちのいい団員たちです。

このコンテナを積んだ船は9月12日に名古屋港を出港し、26日にセブ港に着く予定です。

なお、輸送費は約70万円。
東海高校記念祭の3年生の模擬店の売り上げからの寄付が半分以上に加え、
提供していただいた学校からの寄付などで賄っています。

実はその70万円で現地で必要な物を買って、提供するのが「正しい」のあり方です。
でも、こういう活動もあっていいだろうと、
高校生や先生たちの協力を頂いて、また東海の事務室では快く保管場所を提供して頂き、
多くの方々のご協力で、6年前から続けています。


さて、「レビュダン!」の十田先生。
私の名前は「久田」。「ヒサダ」ですが、「キュウダ」と読むことができます。
その「キュウ」の次が「ジュウ」で、「十田」、というわけです^^
講談社「デザート」編集部の「レビュダン!」担当さんに確認済み(笑)

もう一つ、さて。(訂正)
実はこのブログに投稿される場合、コメント投稿欄にメールアドレスを記入する欄があります。
「FC2ブログ」の仕様か、私が使い方をよくわかっていないせいか、
メールアドレスが私にはわかりません。
そのため、個別にメールでご返信すればいいことをすぐに直接ご返信できない仕様になっています。
メールでの返信をご希望される場合は、コメントの本文欄にもアドレスをご記入いただきますと、助かります。
なお、今回のことについては、ご関係のコメントを非公開にさせていただきます。
ご了承ください。



パンフレット写真撮影

  1. 2020/09/03(木) 14:17:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
顧問の久田です。

8月30日(日)にパンフレット・ポスターの写真撮影を行いました。
午前8時30分に集合し、まずメイク。
コロナ禍前に、ヘアー&メイクアップアーティストのCHIHARUさんから宝塚メイクのご指導を頂きました。
今回はそのご指導を受けてのメイクです。

トップ3人の衣装は名古屋モード学園の舞台ステージ衣装専攻4年生の皆さんの手によるもの。

その他の団員の衣装はすみれ会のお母さんたちによります。
初舞台団員のお母さんの中に、お医者さんがいらっしゃいます。曰く、
「衣装つくるのはたいへんでした。ぞうきん縫うのも苦手で・・・、臓器縫うのは得意なんですけど・・・」
ざぶとん1枚!

メイクも衣装も例年にも増して、ハイレベルな再現度です。
キャスティングが見事にはまっています。
私のテンションはそうとう高くなりました。

当日をお楽しみにしてください。

撮影に先立つ29日(土)は2度目の通し稽古(1幕まで)
歌、ダンス、演技ともにまずまずの進行状況です。

今週6日(日)は2幕までの通し稽古を予定しています。

さて、ただいま、座席指定券申込受付中です。
締切は11日(金)です。

公演当日は例年通りに
パンフレット販売と、DVD返礼カヅラカタ歌劇団寄付
クリアファイル返礼宮城県石巻市十八成協議会寄付の受付を行います。
密にならない作戦を、サタプロ実行委員と協議しています。

また、「All for One」のDVDも11月上旬には返礼品ラインに入れたいと思っています。
パンフレットやクリアファイルも同様です。

ところで、「レビュダン!」のことですが・・・
敵役ともいえる生徒指導部の十田先生。
実は原稿段階では、生徒会長がその任でした。
そういうのは生徒指導部ですよと私は申し上げました。
そこで生まれたのが十田先生。
で、この珍しい名前の由来は、実はワタシ。
理由は次回のブログ投稿で(笑)

高校実力試験終了!今日から本番までの1か月半、お休みなしの「ブラック」部活に!

  1. 2020/08/26(水) 13:15:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
顧問の久田です。

今日で高校の模試・実力テストが終了。中学は今日から明後日まで実力テストです。
ちなみに高校・国語科では過去に大学入試での出題歴のないオリジナルで問題を作っています。
私の今回の担当は3年の小説。遠藤周作の「最後の殉教者」という小説が出典。
江戸時代末期の1867年に長崎であったキリシタン大弾圧を描いた小説です。
キリシタンの子どもたちまでも拷問を受ける残酷な物語ですが・・・
試験をつくるために、自分が納得できる小説に出会うまで、何冊も読みます。
今回は4月から準備をはじめ、10冊近く小説を読んで、ようやくこの作品にたどりつきました。

高校の試験が終了し、1か月半後の公演まで、土日も稽古で、休みなし。
実に「ブラック」部活です。
苦しいこと、たいへんなことがあって、感動は深まるもの。
みんなで壁を乗り越え、本番のステージを作っていきたいと思います。

ところで、コロナで記念祭(文化祭)がウェブ開催になり、リアルでは行われなくなったため、
例年と違って、記念祭以前に舞台設営ができることになりました。
照明などの打ち合わせに時間をかけることができます。
銀橋を使った稽古もふんだんにできます。
さらに記念祭前の稽古休みもなくなります。
また夏休みが短くなったことで、この時期の稽古は10日ほど長くなりました。
この期間のカヅラカタの稽古だけに限っていえば、コロナでプラスになるということになります。


さて、27日(木)から座席指定券の受付を開始します。
しめきりは9月11日(金)です。
詳しくは、8月9日投稿のブログをご覧ください。


また、寄付も受け付けています。
こちらは6月20日のブログをご覧ください。

追伸
「レビュダン」第3話=デザート(講談社)10月号(8月24日発売)
もうお読みになられましたか?
今回は、これまで以上にいいですよ。
ちょっとウルッときちゃいました。

なお、デザート誌には10数本の漫画が連載されていますが、
「レビュダン」は異色なんです。
「レビュダン」以外は全部恋愛もの。
恋愛は少女漫画の定番なんでしょうね。
しかし、「レビュダン」には恋愛はでてきそうもありません(たぶん)。
読者には新鮮かもしれませんね。



本日(8月16日)1幕までの通し稽古を初めて行いました。

  1. 2020/08/16(日) 17:21:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
顧問の久田です。

本日は第一回の通し稽古(1幕まで)

私は稽古にはほとんど立ち会っていません。
ですから、今日の通し稽古で初めて現状を把握することできました。

結論からいえば、8月16日の時点でここまで到達できていれば、上出来だと思いました。
ここ数年のこの時期の通し稽古と遜色はありません。
新しいスターも生まれています。お楽しみに。

すみれ会のお母さんたちも作業を中断して、鑑賞。
思わず拍手が起きる場面も何か所かありました。

明日から、実力テスト1週間前のため、テスト休みになります。
稽古再開は、8月26日(水)の試験後から。

18日(火)名古屋モード学園さん製作のトップ3人の衣装フィッティング
29日(土)通し稽古、パンフレット写真=稽古風景撮影 by トライデントデザイン専門学校
30日(日)パンフレット・衣装着用写真撮影 by トライデントデザイン専門学校
を、予定しています。




座席指定券申込について

  1. 2020/08/09(日) 18:17:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
顧問の久田です。

カヅラカタには、今年のお盆休みはありません。
夏休みの今は午前9時に集合して稽古し、下校するのは午後6時半すぎ。
団員の稽古、すみれ会の皆さんの衣装製作は、
毎日、かなり長時間なこともあり、今のところ順調な進み具合のようです。

8月の主な予定です。
8月15日(土)メイクレッスン
8月16日(日)通し稽古(1幕まで)
8月30日(日)パンフレット・ポスター写真撮影
 ※この日までに、名古屋モード学園さん製作のトップ3人の衣装、それにすみれ会製作のパンフレット用衣装ができあがります。

【座席指定券申込について】
※今年は新型コロナウィルス感染拡大防止のため、変更点がいくつかあります。
 必ず、ご確認ください。

10月10日(土)
 午前の部 開場09:00  開演09:30  終演13:00(予定) 幕間休憩20分
 午後の部 開場13:45  開演14:15  終演17:45(予定) 幕間休憩20分

会場 東海高校 講堂
演奏 東海学園オーケストラ部
席数(各公演とも) 
  指定席=約500席
   (立見はありません)
  サテライト生中継:視聴覚室=約50席、スタディーホール=約100席
   ※カメラ5台を切り替えての生中継です。
     臨場感にはかけますが、アップやロングなど異なったアングルからご鑑賞いただけます。

入場無料
全席座席指定

【学外の方のお申し込み方法】
※学外方の席数は、全体の10%とさせていただきます。
※愛知県内の方のみに限らせていただきます。

「往復はがき」で、以下のことをご記入の上、お申し込みください。
※必ず「往復はがき」でお申込みください。封書に返信用はがきを同封された場合は無効とさせていただきます。
※往復はがきは63円×2です。古い往復はがきを使用される場合は必ず不足分の切手をお貼りください。
料金不足の場合は無効とさせていただきます。
受付期間 8月27日(木)~9月11日(金)必着

◎往信宛名面※切手が青色
〒461-0003
名古屋市東区筒井1-2-35
東海高校 カヅラカタ歌劇団

◎往信文面 
 ※下記の5点を必ずご記入ください。1点でも無記入の場合は、無効とさせていただきます。
 ※返信文面にまちがえて記載された場合は、無効とさせていただきます。
 ⑴郵便番号・住所
 ⑵氏名
 ⑶観劇をご希望される部(下記の中から1つお選びください)
  ①午前の部
  ②午後の部
   ※「どちらでもよい」は今回はありません。
 ⑷講堂内がはずれた場合の、サテライト希望の有無
 ⑸希望席数は1席のみです。
 
◎返信宛名面 ※切手が緑色
①郵便番号・住所
②氏名(〇〇〇〇様とご記入ください)

◎返信文面
白紙(座席指定券、または選外通知を添付します)
※ご自身の住所氏名を書かれたその裏側は何も書かないでください。
 ※何か記載されている場合は、無効とさせて頂きます。
 
◎お一人様はがき1枚に限らせて頂きます。お一人ではがき2枚以上のお申し込みされた方はすべて無効とさせて頂きます。
◎他人名義でのお申し込みはお断りします。必ずご本人様がお申し込みください。

◎座席指定券の発行は手作業で行っています。(2回公演で必要時間のべ100時間以上とたいへんな労力と時間をかけておこなっています。
◎記載事項不備の方の確認をとる作業はさらに時間と労力を必要としますので、記載事項不備の方はすべて無効とさせて頂きます。


【学内=在校生の方のお申し込み方法】
8月27日(木)に学内用の申込書を全校生徒に配布します。
締切:9月11日(金)午後5時
必要事項を正確にご記入の上、中学・高校各職員室入口の所定の申込書入れに入れてください。


座席指定券の発券・発送は、9月23日(水)前後を予定しています。

チャリティーにつきましては、今後のブログで紹介させていただきます。

閉演後の写真撮影は行いません。団員による距離をとってのお見送りは行う予定です。
係の生徒の指示に従ってください。

なお、新型コロナウィルスの感染が深刻な状況になった場合は、別途、お知らせします。



配役決定! 第18期 ALL for One 

  1. 2020/06/26(金) 19:29:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
顧問の久田です。

本日、6月26日(金)授業後、講堂で団内オーディションを行い、以下のように配役を決めました。

ダルタニアン(銃士隊隊員):山口隼矢(高2)
ルイ14世(太陽王):中嶋響(高2)
アラミス(銃士隊隊員):伊東和真(高1)
アトス(銃士隊隊員):石井悠介(高2)
ポルトス(銃士隊隊員):大幸彰(高2)
アンヌ(ルイ14世の母/摂政):谷本修造(高2)
マザラン(枢機卿):後藤圭祐(高2)
ベルナルド(護衛隊隊長、マザランの甥):竹内健人(高1)
フィリップ(マザランの甥):徳良和之(高2)
ボーフォール公爵(本当のルイ14世の後見人):林幸希(高2)
モンパンシェ公爵夫人(ルイ14世のいとこ):中村晃(高2)
マドレーヌ(ルイ14世の乳母):内田康雄(高1)
ジョルジュ(本当のルイ14世):小竹志和(高1)
マリア・テレサ(スペイン女王):多賀日向(中3)
イザベラ(マリア・テレサ付きの女官):森康太朗(中2)
リュリ(ルイ14世の振付師):内田優仁(中2)
ビゴー(剣戟一座の座長):井上克志(中2)
アンヌ・マリー(マザランの姪):田中碧(中2)
少年ダルタニアン:栢木仁(中1)

これから3か月半の稽古で、どこまでのステージを皆さんにご覧いただけることになるか、
私自身が楽しみにしています。

今年も名古屋モード学園の学生さん6人と先生にお越しいただき、
トップ3人の採寸をしていただきました。
太陽王・ルイ14世の衣装は、あの衣装です。
モード学園の皆さん、よろしくお願いします。

返礼DVD付きのカヅラカタ歌劇団へのご寄付などにご協力ください

  1. 2020/06/20(土) 14:49:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
顧問の久田です。
ようやく18期の活動が始まりました。
6月26日(金)の団内オーディションでキャストが決まり、本格的に稽古がはじまります。

そして、秋の本公演に向けて、いろいろと運営費が必要となってきます。
そこで、下記の要領で、カヅラカタ歌劇団へのご寄付、および物販を行います。
皆様のご協力をお願いします。

【カヅラカタ歌劇団運営寄付 返礼DVDつき】
1口500円 
 返礼品:1口につき、以下のDVDの中からお好みのDVDを1枚 
  ※2枚組のDVDは2口のご寄付の返礼品となります。

 17期(2019年)
   秋=「スカーレット・ピンパーネル」(2枚組=2口) 出演:櫻井響、前津瑳佑、竹内健人 他
   春=カヅラカタワンダーステージ「Killer Rouge」(1枚=1口)
 16期(2018年)
   秋=「ロミオとジュリエット」(2枚組=2口) 出演:近藤慎太郎、阿部隼也、矢木俊也 他
   春=ショーイリュージョン「HOT EYES!!」(1枚=1口)
 15期(2017年)
   秋=「1789」~バスティーユの恋人たち~(2枚組=2口) 出演:鳥居留佳、川上龍人、矢木俊也 他
 14期(2016年)
   秋=「エリザベート」~愛と死の輪舞~(2枚組=2口) 出演:伊藤侃、武田達哉、鳥居留佳 他
   春=グランドレビュー「Shining Rhythm」(1枚=1口)
 13期(2015年)
   秋=維新回天・龍馬伝!(1枚=1口) 出演:瀧川瑛介、
      ダンシングレビュー「Joyfull!!」(1枚=1口)
   春=グランドレビュー「ゴールドスパーク」(1枚=1口)
  ※上記以外の作品のDVDは用意していません。返礼DVDは上記の中からお選びください。

【カヅラカタ歌劇団物販】
 「スカーレットピンパーネル」
  公演パンフレット 1部500円
  クリアファイル4枚組セット 1,000円

ご寄付の方法
ご寄付金額に、送料・手数料500円を足して、下記の方法でお送りください。手数料・送料は何口でも一律に500円です。
①現金書留
②郵便局の定額小為替(受取人名=久田光政)
クオカード、全国百貨店共通商品券、VJAギフトカード、JCBギフトカード、アマゾンギフト券
 ※上記以外の商品券(イオン、JR東日本、三菱ニコスなど)、図書カード、切手はご遠慮させていただきます。 

お送り先のご住所、郵便番号、ご氏名、e-mailまたは電話番号
ご希望の返礼品と口数をご明記ください。

送り先
〒461-0003
名古屋市東区筒井1-2-35 東海高校 
カヅラカタ歌劇団 久田光政

学内の方は、高校職員室 久田まで、お子さんか保護の者の方がお越しください。
学内は送料・手数料不要、現金でお願いします。
※学内でのご寄付は担任の先生経由ではなく、久田まで直接お願いします。

寄付・返礼DVD 今しばらくお待ちください。

  1. 2020/02/08(土) 11:07:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
顧問の久田です。

もう2月も半ばになろうとしています。
久しぶりの投稿になってしまいました。

1月11日(土)に18期春の新人公演にむけての結団式を行いました。
現在の団員は以下の通りです。
高1=9人 スタッフ2人
中3=3人
中2=1人
中1=4人
合計19人(キャスト17人、スタッフ2人)

本校では2月だけは、在校生にはテストがありません。
ですから、この1か月はレビューショーに向けての稽古です。
香盤表ができ、少しずつ本番に向けて、動きが明確になってきています。

が、ここにきて、カヅラカタ歌劇団にも新型コロナウィルスの影響がでました。
娘役のドレスをネット通販でオーダーしていました。
作るよりも安いためです。
ところが、それらは中国製。
そのため、返金をすると連絡も。
何の音沙汰もない会社もあります。
すみれ会では予定外の衣装づくりにとりかかっています。

なお、新年には寄付と返礼DVDの募集を行いますと申し上げていましたが、
まだ準備ができていません。
今しばらくお待ちくださいますよう、お願いします。

追伸
東海高校・中学校 サタデープログラム36thを2月22日に開催します。
今回はカヅラカタ関連の講座はありません。
田原総一朗さん(ジャーナリスト)
大村秀章さん(愛知県知事)
小島慶子さん(エッセイスト)
武田航平さん(俳優)
鶴崎修功さん(東大王)など
今回も豪華、多彩な60講座を開講します。

詳しくはこちらをご覧ください。
サタデープログラムHP




NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>