東海高校カヅラカタ歌劇団

男子高校生と中学生が宝塚歌劇に挑戦する東海高校カヅラカタ歌劇団です。 公演案内や活動状況などを紹介していきます。


夏休み前半が終わりました

  1. 2017/08/10(木) 09:14:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
顧問の久田です。

8月5日(土)
第2回のメイクアップ・リハーサルと、ポスター・パンフレット用の写真撮影を行いました。
衣装もこの日までに、撮影用のものをすみれ会の皆さんが製作。
どの衣装もよくできていると思います。

ポスター・パンフレットは河合塾さんのご協力で、プロのデザイナーさん、カメラマンさんにお世話になっています。
宝塚歌劇団のパンフレットを見ながら、ポーズを決め、カメラマンさんの「いいねぇ」に気分をのせられ、
みんないい顔で写真を撮っていただきました。
IMG_2077[1]
IMG_2078[1]

8月6日(日)~8日(火)
岐阜県下呂市で合宿を行いました。
稽古は下呂交流会館。
マルチスタジオは講堂の横幅とほぼ同じで、鏡もあります。別室も使い、合計3か所で稽古しましたので、
無駄な待ち時間も少なく、合理的に稽古をすすめることができました。
高校2年生が全体をリードし、高校1年生も自分のパートを中学生に教え、
顧問の私と赤川はそうした姿をほほえましくながめ、
時には読書、時には持ち込んだパソコンに向かって仕事をしていました。

2日目は午前9時から午後9時半まで、休憩を挟みながらも長時間の稽古。
最終日の午後に1幕までの通し稽古を予定していましたが、
やれるところまでやろうと、2幕とフィナーレまでなんとか通すことができました。
IMG_2083[1]


8月9日(水)
合宿疲れもあり、全体の稽古はお休みでしたが、
すみれ会は娘役ドレス作り。
午後からは、高校2年生と名古屋工学院専門学校の冨田先生と
舞台関係全般の打ち合わせ。

本番の10月7日まで、もう2か月をきりました。
準備はまずまずのテンポで進んでいます。
スポンサーサイト

学校は夏休みになりました

  1. 2017/07/24(月) 13:21:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
顧問の久田です。

7月21日(金)から夏休みになりました。
夏休みは、月曜~土曜まで、午前9時~午後5時まで稽古です。
お休みは、学校が閉鎖になる8月11日~16日、そして実力テスト前になる8月26日から31日まで。
8月6日~8日は合宿です。7日は午前9時~午後10時まで稽古の予定です。
休憩はもちろんありますが、エアコンが効いた室内の練習ですから、
炎天下で活動する運動部より長目の稽古時間です。

夏休みとはいえ、そんなに長時間できるのか、補習はないのかと思われた方もいらっしゃるかもしれません。
東海は中学1年から高校3年まで強制的な補習はまったくありません。
中学は生徒の興味関心を高めるような講習が自由参加で行われています。
高校は、高校3年生を対象に夏期講習を行っていますが、これも自由参加です。
自分の意志で受講していますので、受講者150人を超えるような講座でも、私語もなく真剣に受講しています。

ですから、夏休みは1日中、ほぼ全期間の稽古をすることができます。
東海は、夏休みを夏休みらしくすごせる学校です。
だから、文化祭準備や部活、趣味、勉強など、自分のやりたいことをやれるのが東海の夏休みです。
その一方で、東海OBでもある私は、6年間、ほぼ何もせず、ほぼ自宅に引きこもっているような
ダラダラした虚しい夏休みをすごしてしまいましたが・・・。
その反動か、今はほとんど自宅にいない夏休みをずっと続け、
2011年には、宮城県石巻市で4週間滞在して瓦礫撤去活動をしたり、
韓国で3週間の韓国語短期留学を2年続けてしたりしたこともあります。
東海は先生も夏休みをとり、リフレッシュできる学校です。

閑話休題。
団員は稽古優先ですが、家族との旅行や、予備校などの夏期講習へ行ったりもしていて、
全員がそろう日はそれほどありません。
それを前提に、場面の稽古をしていきます。

22日(土)はメイクリハのリハーサルを行いました。
講師は、REIKO KAZKI かづきメイクインストラクターで、舞台メイクプランナーの神田慶子先生。
ポスター撮りに使う衣装もできあがりつつあり、衣装の確認もしました。
心配していたマリーアントワネットの超豪華なドレスもいい感じでできあがりつつあります。

2週間後の8月5日(土)にメイクリハを行い、衣装を着て、ポスター、パンフレットの写真撮影を行う予定です。
合宿最終日には、1幕までの通し稽古を、
そして、夏休み練習最終日の8月25日(金)には、第一回目の通し稽古を予定しています。

公演のご寄付は120人を超える方々からお寄せいただいています。
ありがとうございます。
粗品のDVDは不足するたびに、コピーしていますので、ご安心してお申し込みください。
なお、第11期のロミオとジュリエットのDVDも粗品としてご用意しました。


岡幸二郎さんトーク―ショー

  1. 2017/06/27(火) 08:45:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
顧問の久田です。

6月24日(土)東海高校サタデープログラム(全48講座)の一つとして、
「岡幸二郎さんにカヅラカタ歌劇団がうかがうミュージカルの楽しみ」と題した
岡幸二郎さんのトークショーを行い、約400人のお客様にお越しいただきました。
会場は、カヅラカタ歌劇団が本公演に使う講堂。
カヅラカタ歌劇団が昨年の公演で初めて使った電飾つきの中階段から、
「Stars」を歌いながら、岡さんに登場いただきました。
その歌声で会場は魅了されました。

岡さんに話を伺うカヅラカタ団員は慣れないインタビューにかなりしどろもどろ。
そこを岡さんの絶妙なトークで助けていただきました。
言葉のはしばしにプロフェッショナル!を感じ、とても大切なメッセージを団員一同いただくことができました。
岡さんからは、スケジュールがあえば、観にきたいというお言葉もいただきました。
岡さん ありがとうございました。

第二部として、「1789-バスティーユの恋人たち—」から、フィナーレ群舞を披露し、
キャストを紹介させていただきました。

サタデープログラムの模様は、岡さんのブログもご覧ください。
岡幸二郎のエグゼリーノの蒼い溜息

サタデープログラム【岡幸二郎さん講座】申込開始! 

  1. 2017/06/09(金) 10:27:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
顧問の久田です。

おそくなりましたが、東海高校サタデープログラム31stの申し込みが始まりました。

カヅラカタ歌劇団員が岡幸二郎さんにミュージカルの楽しみをうかがう講座は、
6月24日(土) 第3部(14:00~15:30)講座番号23番です。
会場は講堂(当日座席数約800席)。
当日は、
パート1 岡幸二郎さんとのトークショー(約70分)
oka.jpg

パート2 15期本公演「1789—バスティーユの恋人たち—」
      キャストと、1789フィナーレの群舞をご紹介します。
1789.jpg
(この写真の衣装で踊ります)

座席は自由席です。
皆様にお申し込みをお願いしていますのは、当日のおおよその受講人数を把握するためです。
東海高校サタデープログラムHPから、お申し込みください。

サタデープログラム31stは全48講座開講します。
第1部(9:30~11:00)、第2部(11:50~13:20)にも魅力ある講座をご用意しています。
東海高校の食堂(じきどう)で、お手頃な価格でランチをお召し上がりいただけます。

サタデープログラムが始まったのが、2002年。
2003年2月のサタデープログラム2ndで、
宝塚歌劇団の天野ほたるさんに講座を務めていただいたことが
カヅラカタ歌劇団発足のきっかけでした。

天野さんの講座で、男子生徒だけで宝塚ミュージカルを演じたら、
文化祭が盛り上がるのではないか、と当時の生徒会長兼文化祭実行委員長が思いついたところから
カヅラカタ歌劇団は始まりました。

そして、2003年9月の文化祭で「ベルサイユのばら オスカル編」を上演しました。
実は私もアンドレのおばあちゃんマロングラッセ役で1場面だけ出演し、フィナーレにもシャンシャンをもってでております。
会場は、まさかまさかの2,000人ものお客様がお越しになられ、舞台真下から通路にもお客様が座られ、
それでも入りきれないお客様で廊下があふれてしまいました。
混乱を防ぐために翌年から全席座席指定とさせていただき、

以来14年間、常に講堂満席(約1,300人)のお客様にご覧いただいております。
中学生、高校生の素人ミュージカルですが、
皆さまのご声援のおかげで、毎年少しずつ成長してきております。
これからも皆さまのご声援を賜りますようお願いします。








粗品DVD発送しました

  1. 2017/06/08(木) 17:15:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
顧問の久田です。

先々週の木曜から本日までにご寄付くださいました皆さまに、
本日、午後4時30分頃に発送しました。
お近くの方は今週中に、北海道や沖縄の方は来週早々には届くと思います。
今、しばらくお待ちください。

公演応援ご寄付

1口500円
 なお、せめてもの粗品として、過去に上演しました作品のDVDを1枚ご進呈させていただきます。
 粗品DVDは以下の作品をご用意しています。
 2016年 「エリザベート」(午後の部:第一幕)
 2016年 「エリザベート」(午後の部:第二幕) ※「エリザベート」全編をご希望の方は、2口でお願いします。
 2016年 「春のレビューショー」
 2015年 「維新回天・竜馬伝」
 2015年 「秋のレビューショー」
 2015年 「春のレビューショー」

郵便でお申し込みの方は、
寄付相当金額と郵送手数料300円(口数にかかわらず一律)を以下の切手、商品券などでお送りください。
種類の異なるものを組みあわせていただいてもかまいません。
 〇切手
 〇全国共通商品券
 〇クレジット会社発行のギフトカード
 〇イオン商品券
 〇図書カード
 〇QUOカード
 〇AMAZONギフト券
 
ご希望のDVD名を明記して、
以下へお送りください。
〒461-0003
名古屋市東区筒井1-2-35 東海高校 
カヅラカタ歌劇団 久田光政


「1789 -バスティーユの恋人たち-」 公演時間

  1. 2017/06/06(火) 14:36:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
顧問の久田です。

第15期 秋の本公演
「1789 -バスティーユの恋人たち-」 
10月7日(土)
  午前の部:開場 9:00、開演 9:45、閉演12:45 
  午後の部:開場13:45、開演14:30、閉演17:30
   (それぞれ休憩20分を含みます)
全席座席指定(サテライト席もご用意します)
座席指定券申込期間
 東海生・保護者 9月4日(月)~15日(金)
 外部        9月1日(金)~15日(金)必着
  ※申し込み方法につきましては、8月中旬に本ブログでお知らせします。

東海高校サタデープログラム 岡幸二郎さんvsカヅラカタ講座に関して

  1. 2017/06/05(月) 14:00:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
顧問の久田です。

6月24日(土)東海高校サタデープログラムに関するご案内です。
サタデープログラムの申し込み開始の準備が遅れています。
今週中には申し込み開始をできると思います。

サタデープログラム31回 
第3部 2:00~3:30
タイトル
 「岡幸二郎さんとカヅラカタ歌劇団が語るミュージカルの楽しみ」

講座紹介
 ミュージカル俳優の岡幸次郎さんとカヅラカタ団員がミュージカルの魅力を語ります。カヅラカタ次回作「 1789」キャスト紹介、群舞も披露します!

会場
 講堂

座席
 自由席です。座席指定券や入場券は不要です。
 東海高校講堂は約1,300席ですから、どなたもご入場いただけると予想しています。
 しかし、万が一座席数以上の方のご希望がある場合には、必要な対応策をとらなければいけません。
 ウェブ上で申し込み開始が始まりましたら、お申し込みくださいますようお願い申し上げます。

サタデープログラム全講座の速報は下をクリックしてください。
サタデープログラムHP

追伸
 6月4日(日)「グレートギャッツビー」を中日劇場で観て参りました。
 井上芳雄さん、すばらしかったです。私は2001年(井上芳雄さんのデビュー翌年)に、
 「エリザベート」のルドルフ役を演じられた井上芳雄さんを梅田コマ劇場で見て以来でした。
 井上さんに圧倒され、感動した3時間でした。
 観劇後、中日ビル1階で、井上さんの出待ちをされている皆さんの「プリンスロード」を、
 鳥居、阿部、矢木の3人といっしょに歩いてしまいました^^;
 


粗品DVD発送しました

  1. 2017/06/01(木) 12:44:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
顧問の久田です。

ご寄付をいただいた皆様への粗品DVDの送付、
たいへん遅くなりましたが、本日午後12時15分に名古屋代官町郵便局へ投函しました。
先週の水曜までに本校にとどきました皆様、早ければ明日にでもお届けできるかと思います。

申し訳ありませんが、本日お送りしましたのは先週の木曜までに本校に届いた方までです。
「エリザベート」DVDのご希望が予定より多くいただき、在庫がなくなってしまいました。
至急、作製していただきますので、もう少しお待ちください。


カヅラカタ歌劇団公演を応援してください

6月24日(土)東海高校サタデープログラム 第3部(2:00~3:30) 会場:東海高校講堂
岡幸二郎さんvsカヅラカタ歌劇団トークショー
「1789-バスティーユの恋人たち-」キャスト紹介&フィナーレ群舞披露
この会場でご寄付を募ります。

公演応援ご寄付は1口500円です。せめてもの粗品として、過去に上演しました作品のDVDを1枚ご進呈させていただきます。
粗品DVDは以下の作品をご用意しています。
2016年 「エリザベート」(第一部)
2016年 「エリザベート」(第二部) ※「エリザベート」全編の粗品を0ご希望の方は、2口でお願いします。
2016年 「春のレビューショー」
2015年 「維新回天・竜馬伝」
2015年 「秋のレビューショー」
2015年 「春のレビューショー」

なお、郵便でも、応援のご寄付を承っています。
郵便でお申し込みの方は、
1口500円分の切手と、
郵送手数料(口数にかかわらず)として、300円分の切手
ご希望のDVD名を明記して、
以下へお送りください。
〒461-0003
名古屋市東区筒井1-2-35 東海高校 
カヅラカタ歌劇団 久田光政

なお、できるだけ高額の切手でお送りくださいますと助かります。
例)2口の場合=1000円切手1枚+100円切手3枚

また、アイデアニュース社さんのサイトでも公演の模様をご覧いただけます。


カヅラカタ エリザベートダイジェスト動画 1万回再生!

  1. 2017/05/26(金) 10:41:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
顧問の久田です。

1月にご紹介しました「エリザベート」ダイジェスト動画。本日で1万回の再生になりました。

kazu10000.jpg


1万回目のキリ番はワタシですが^^;

動画はこちらでご覧ください。



なお、公演応援ご寄付を頂いた方に、粗品としてDVDを進呈しますので、
カヅラカタ歌劇団「エリザベート」全編をご覧いただけます。
この動画は、名古屋工学院専門学校のご協力で作成したものです。
4台のカメラで撮影し、編集していただきました。
客席ではご覧になることができないアングルからもご覧いただけます。


カヅラカタ歌劇団公演を応援してください

6月24日(土)東海高校サタデープログラム 第3部(2:00~3:30) 会場:東海高校講堂
岡幸二郎さんvsカヅラカタ歌劇団トークショー
「1789-バスティーユの恋人たち-」キャスト紹介&フィナーレ群舞披露
この会場でご寄付を募ります。

公演応援ご寄付は1口500円です。せめてもの粗品として、過去に上演しました作品のDVDを1枚ご進呈させていただきます。
粗品DVDは以下の作品をご用意しています。
2016年 「エリザベート」(第一部)
2016年 「エリザベート」(第二部) ※「エリザベート」全編の粗品を0ご希望の方は、2口でお願いします。
2016年 「春のレビューショー」
2015年 「維新回天・竜馬伝」
2015年 「秋のレビューショー」
2015年 「春のレビューショー」

なお、郵便でも、応援のご寄付を承っています。
郵便でお申し込みの方は、
1口500円分の切手と、
郵送手数料(口数にかかわらず)として、300円分の切手
ご希望のDVD名を明記して、
以下へお送りください。
〒461-0003
名古屋市東区筒井1-2-35 東海高校 
カヅラカタ歌劇団 久田光政

また、アイデアニュース社さんのサイトでも公演の模様をご覧いただけます。



カヅラカタ歌劇団公演ご寄付の粗品のDVD送付に関して

  1. 2017/05/22(月) 11:27:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
顧問の久田です。

カヅラカタ歌劇団公演にあたりましてのご寄付のお願いをいたしましたところ、
早速、郵送でのお申し込みを多くの方から頂きました。
ありがとうございます。
エリザベートのDVDが今週半ばにできあがりますので、今週中に発送作業をする予定です。
ご寄付くださいました皆さま、今しばらくお待ちください。

カヅラカタ歌劇団公演を応援してください。
6月24日(土)には、「1789」上演のための応援ご寄付を募らさせていただきます。
1口500円で、せめてもの粗品として、過去に上演しました作品のDVDを1枚ご進呈させていただきます。

当日は以下の作品をご用意しています。
2016年 「エリザベート」(第一部)
2016年 「エリザベート」(第二部) ※「エリザベート」全編の粗品を0ご希望の方は、2口でお願いします。
2016年 「春のレビューショー」
2015年 「維新回天・竜馬伝」
2015年 「秋のレビューショー」
2015年 「春のレビューショー」

なお、郵便でも、応援のご寄付を承っています。
郵便でお申し込みの方は、
1口500円分の切手と、
郵送手数料(口数にかかわらず)として、300円分の切手
ご希望のDVD名を明記して、
以下へお送りください。
〒461-0003
名古屋市東区筒井1-2-35 東海高校 
カヅラカタ歌劇団 久田光政

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>